お尻 ぶつぶつ

お尻のぶつぶつは何で出来るの?

女性の永遠のテーマであるお肌の悩み、中でもとてもデリケートな部分「お尻」。
なかなか相談しづらいですよね。

 

 

お尻の肌の問題で多いのが「ぶつぶつ」ですが、様々な要因によって起こります。

 

 

治すための近道として、どのような原因か見極めることが必要となります。

 

 

 

ブツブツお尻の原因は?

 

 

皮脂や垢のつまり

ニキビと間違われやすいのが、粉瘤です。なかなか馴染みのない言葉ですね。

 

 

しかし、お尻のぶつぶつの種類では一般的な症状です。
皮膚の下にふくろができて、皮脂や垢がそこでに貯まることで引き起こします。

 

 

良性の腫瘍については、通常のニキビだと思いほうっておくと炎症を起こし
最近が入ってしまう可能性もあるので、注意することが大事です。

 

 

そこで、ニキビと腫瘍の異なる点についてみて見ていきましょう。
それは「できる場所が決まっているかどうか」とい点です。

 

 

粉瘤のび場合は一回は直ったとしても、再度なってしまい出来る場所も一緒です。

 

 

なのでよく毛穴の付近を確認してみてくださいね。

 

ボディソープや洗顔の刺激

普段体や顔を洗う洗顔やボディソープについてですが、汚れをしっかり落としてくれる分
強い洗浄力をもっています。その分、体に対する刺激も強いので、
湿疹の原因になってしまいます。

 

 

仕事でのデスクワークや、通勤中の運転など長い時間座ることが多い場合は、
注意した方が良さそうですね。

 

 

お尻のブツブツへの対策とは?

 

 

差清潔な状態をずっと保ち続け、あまり刺激を受けない状態でいることが大事です。

 

 

なので、まずは普段の生活の改善が必要となります。不規則な生活をしていませんか?

 

 

規則正しい生活と、食生活を改善(脂っぽいものを控えるなど)するだけで、
湿疹やニキビなどのリスクを減らすことができます!

 

 

また、お風呂で体などを洗った際に、しっかりすすぐことなども大切です。
刺激の強すぎるボディソープを固形の石鹸などに変えても良いですね。

 

 

また、出来るだけ刺激性の強いものではなく、「植物由来」の選択洗剤にかえるなども、
下着の残留成分を減らすことに繋がります。

 

 

>>お尻のぶつぶつケア フェアリームーンについてはこちら